スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲協会 複数力士が「野球賭博した」…調査に自己申告(毎日新聞)

 日本相撲協会は11日、東京・両国国技館内で記者会見を開き、複数の現役力士がプロ野球賭博をしていたと自己申告したと発表した。

 協会では「大関・琴光喜関がプロ野球賭博にかかわった」との一部週刊誌報道を受け、協会員の賭博とのかかわりについて調査を行ってきた。その過程で、報道された力士以外の複数の力士が、賭博をしたことがあると自己申告してきたという。

 当該力士の処分について、協会では「自らの行為を反省し、自発的に申告してきたことを情状として酌む方向で考えている」としている。

 今回、自己申告した複数の力士の中に、琴光喜関は含まれていないという。【大矢伸一】

【関連ニュース】
大相撲:維持員資格を取り消し 暴力団観戦問題で協会
大相撲:夏場所でも組長観戦 維持員席、1月に続き
相撲協会:週刊誌報道で阿武松親方を聴取 野球賭博に絡み
大相撲大麻解雇:大西氏への訴え取り下げ…元露鵬ら兄弟
暴力団観戦:木瀬部屋親方が北の湖部屋への移籍届提出

水難 兄弟死亡 ゴムボートから転落 福岡・遠賀川(毎日新聞)
<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
「はやぶさ」ギネス申請(産経新聞)
公務員の“高給取り”をどうとらえるか?――人事コンサルタント、前田卓三さん(前編)(Business Media 誠)
大阪港に体長70センチのワニガメ(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。